出会い系サイトは定額制が良い?!口コミと評価を徹底検証!

ユーブライド(youbride)無料会員と有料会員のサービスの違い

ユーブライド(youbride)では無料会員と有料会員がいます。
無料会員の方でも、一部のサービスが限られますが、メッセージのやり取りができます。
無料会員と有料会員の違いについて解説しました。

ユーブライド(youbride)有料会員ができるサービス

ユーブライド(youbride)の有料会員と無料会員のサービスの違いは、次の表のとおりです。
一部のサービスでは、有料会員にならないと受けられないサービスもあります。

有料会員は全ての会員とメッセージのやりとりができる。

有料会員と無料会員の夫も大きな違いだと言えます。
有料会員は、無料会員+有料会員とメッセージのやりとりができますが、
無料会員は、有料会員とのみメッセージのやり取りができます。

無料会員の男性の場合、有料会員の女性とメッセージのやり取りができるので、大変、不利な状況になります。
また、無料会員の男性が、同じく無料会員の女性とやり取りをした場合、アプローチ方法は、足跡をつけるだけにとどまってしまいます。

詳しくは、下のリンクをご参照ください↓
>>ユーブライド(youbride)の無料会員の男性は出会えるのか?

 

有料会員は、自分の気に入っている人が分かる。

有料会員の人は、自分を「お気に入り」」に入れてくれた人が分かります。

 

たくさんの会員の中で、自分に興味を持ってくれた人だけに、アプローチすることで、より効率よく婚活することができます。

 

お相手の利用料金プランが分かる。

利用料を払うことで、その人の婚活に対する真剣度が分かるという口コミもありました。
会員の方が、どのプランに入っているか知ることで、婚活に関する真剣度が分かってしまいます。

有料会員は人気の同性会員のプロフィールが分かります。

会員の中で、人気のある方の、プロフィールを見ることができます。
人気者のプロフィールを参考にすることで、自分のプロフィールをブラッシュアップし、より異性の方に興味を持ってもらうプロフィールを作ることができます。

 

有料会員は、写真を見せたい人だけに公開することができる。

女性の場合は、特に、自分の顔写真を不特定多数の人に見せたくない、という方もいらっしゃいます。

 

顔写真を自分の興味ある人だけに見てほしい、そんな方にぴったりのサービスですね。

 

有料会員はプロフィールの公開範囲を指定できる。

有料会員の方は、自分のプロフィールの公開範囲をしていすることができます。
たとえば、公開範囲を本人確認書類を提出した人のみ閲覧できるようにすると、非常に安心です。

 

ユーブライド(youbride)無料会員と有料会員のサービスの違い まとめ

有料会員は、無料会員よりも様々な便利なサービスを受けることができます。
そのため、より効率に、より安全に婚活をすることができます。
最初のお試し期間中は、無料会員で活動して、その後、有料会員に切り替えたほうがよいでしょう。
特に、無料会員の男性は、女性会員からの印象もあまり良くないので、できれば有料会員になっておいた方が無難ですね。

ユーブライド(youbride) 登録はこちらです。

ユーブライド(Youbiride)の会員登録は下のバナーをクリックしてください。

↓↓↓登録はバナーをクリック↓↓↓

 
ペアーズ エキサイト恋愛結婚 ラブサーチ ユーブライド 必勝テクニック