出会い系サイト詐欺の実例

出会い系詐欺の事例集と見分け方

出会い系詐欺とは、出会う目的も全くなく、あなたのポイントを消化するために、扇情的なメッセージを送る悪質なサクラです。
近年、このような出会い系サイトにひっかかり、600万円もの金額を出会い系サイトにつぎ込んだという事例がありました。
自分自身の体験談から、出会い系詐欺の実例と、見分け方を解説していきます。

 

このような悪質なサクラは、質の悪い出会い系サイトに大変多く、もし自分に送られてきたら、返信するのは止めましょう。
悪質な出会い系サイトなので、出会う確率はほとんどなく、ポイントを消費するだけです。
即刻、退会することをおすすめいたします。

 

あなたは、くれぐれも引っかからないよう十分注意してください。

 

出会い系サイト詐欺 逆援助

「私の主人は、会社経営をしており、お金には困っていません。
あなたに1000万円の逆援助をしたいと思います。1000万円では足りませんでしょうか?
ご希望の金額をおっしゃってください」

 

悪質な出会い系サイトに登録すると、このようなメールが、1日に10件ぐらい入ってきます。

 

お金が欲しくない人はいないので、

 

「えっ?! 1000万円くれるの?」

 

と思い、思わず、「ください」と返信したくなるものです。

 

しかし、ちょっと待ってください。

 

見ず知らずの人にお金をくれるという奇特な人はいますか?

 

いる訳ないでしょう?!

 

と言いつつも、なかなか減らないのは、欲求に負けてしまう男性が多いからです。

 

 

先に上げた、600万円も出会い系サイトにつぎ込んだ男性は、このような逆援助がきっかけでした。

 

では、実際に会ってみましょう。
当日、待ち合わせも待ち合わせの時間も決めました。

ドキドキ待っています。

来れないという連絡が来ます。

ひたすら謝り、次の待ち合わせの日を決めます。

また、メールのやり取りが始まりポイントが無駄に消費されます。

 

このような無間地獄におちいってしまいます。
お金の欲求に付け込んで、あなたにポイントを消費させるためのワナです。
十分気をつけましょう!

エッチで扇情的なメール

毎日、仕事が忙しくて、欲求不満!
彼氏もエッチが下手で、もっと刺激的なエッチがしたいな?
教えてくれる?!

 

悪質な出会い系サイトに登録するとエッチがしたくてたまらない女性から、たくさんのメールがやってきます。
よくもこんなに淫乱な女性が世の中に、いるもんだと思ってしまいます。

 

しかし、ちょっと待ってください!おかしいと思いませんか?

 

過激でエッチなメールは、男性が女性になりすまして、メールしている場合が大変多いです。
なぜ、いとも簡単に反応してしまうか?

 

男が書いているからです(笑)
男が喜ぶ内容が分かるのも、そのせいでしょう。

 

もちろん、出会う確率はゼロです。
また、女性も(男性も?)会う気はないので、無駄にポイントを消費させるだけです。

 

 

 

 

出会い系サイト詐欺 逆援助+過激でエッチなメール

私、風俗嬢をしていて、毎月100万円稼いでいます。
あなたに逆援助させてください!
プライベートでエッチもいつでもOKだよ。

 

出会い系サイト詐欺で、最も最強なのが「逆援助+過激でエッチなメールです。
特に風俗嬢は最強でしょう。

 

出会い系サイト運営業者は、いかにあなたにポイントを消費させるかを常に考えています。

 

この風俗嬢も、結局、待ち合わせの日には100%来ないと言っても過言ではありません。
なぜなら、詐欺なので。

 

このようなメールをもらっても、返信はおろか、このまま継続して利用するのは止めましょう。
もっと、ちゃんと出会える出会い系サイトはありますので。

 

 
ペアーズ エキサイト恋愛結婚 ラブサーチ ユーブライド 必勝テクニック