出会いがない人のための出会い創造セミナー

出会いがない人のための出会いの場

9割の独身者が結婚を希望しています。

先日、発表された厚生労働省の独身者の結婚・出産に係るアンケートの報告書によると、実に9割の独身の方が結婚を希望しています。
また、そのうちの多くの人が、ある程度の年齢までに結婚をしたいという結果がでました。

 

結婚しない理由の1位は、「適当な相手を見つけられないから」でした。

9割の方が結婚を希望しているにも関わらず、結婚しない理由は、実に「適当な相手を見つけられないから」というもの理由としてあげる人が多くいました。
(男性46.2% 女性51.2%)

 

自分の価値観にあった人は、どこで巡り合えるのか?

ここ数年、私たちの婚活・恋活環境は、多く変化してきました。
2011年の東日本大震災以降、「絆」「家族」を強く意識する人が増え、結婚・婚活を行う方が増えてきました。

 

しかし、その一方で、若年層の非正規雇用が増え、同時に低賃金化が進んでいます。
実際、職場恋愛を希望する女性の数も減少してきました。

 

今まで、職場恋愛が出会いの場でしたが、もはや期待できなくなってしまっています。

 

これからは出会いは自分で見つける時代です!

職場での恋愛も期待できない、とすればこれからの出会いはどこで見つけたらいいのでしょうか。

 

友達の紹介

昔も今も、こらからも友達の紹介というのは大きな出会い創造の場になるでしょう。
最近ではFacebookなどのSNSを使って、友達の友達と知り合う機会も多くなりました。積極的に利用してみたらいかがでしょうか。

合コンパーティ

友達の紹介も年齢が高くなると、周りが結婚したり、徐々に紹介できるお友達も少なかったりします。また、環境によって異性の友達が少ないという方もいらっしゃいます。
その場合、企画会社が運営する「街コン」「合コン」などが主流になり、こららの合コンパーティーに参加する人も増えています。

まじめ恋愛系出会い系サイト、婚活サイト

出会い系サイトや婚活サイトなどのインターネットを使った出会いサービスも大きな出会いの場になっています。
出会い系サイトも一昔とはことなり、真剣に恋愛をしたい人向けのコンテンツもあり、結婚を前提にしたお付き合いを始めた方もたくさんいます。

 

たくさんの中から自分の好みのパートナーを選んで、気に入った方とメールでやりとりするだけなので、気軽に出会いを創ることができます。

 

恋愛系の出会い系サイト

婚活サイト
ブライダルネット

 

今、出会いは「待つ」のではなく、自分から出会いを求めて出ていかなければならない時代となってきました。
でも、その代り時間さえ許せば、自分の価値観にあった素晴らしいパートナーを見つける機会も増えてきています。是非、自分から出会いの場に飛び込んでいきたいですね。

 
ペアーズ エキサイト恋愛結婚 ラブサーチ ユーブライド 必勝テクニック